1. TOP
  2. 活動予定
  3. 長野ジョイント講演会「子育て講演&空手少年クラブ演武会」

エントリー

2017年05月28日

長野ジョイント講演会「子育て講演&空手少年クラブ演武会」

2017年05月28日

長野ジョイント講演会「子育て講演&空手少年クラブ演武会」

昨年11月にジョイント講演会を行った小沢隆先生とのご縁で、もう一度ジョイント講演会を長野県にて共同開催いたします。
 講師は一般社団法人 エジソン・アインシュタインスクール協会 代表で、当協会理事長でもある鈴木昭平と、(仮認定)NPO法人 日本武道総合格闘技連盟 理事長、禅道会の小沢隆先生です。当日は、それぞれが長年指導されている観点から子育てについて語られる他、二人による特別教育対談および空手少年クラブによる演武会も予定されています。


発達障がいは改善できる

「子どもの可能性は無限大」

使える脳・ボケない脳・若い脳のつくり方

長年発達障がい児の改善教育に取り組み、実績をあげてきた鈴木昭平。その教育の3本柱である「両親の意識改革と指導力開発」「子どもの体質改善」「超高速学習」は、発達障がい児のみならず広く子育ての根本となる要素です。子どもの特性を活かした天才教育につながる脳力の伸ばし方の実践的な方法を、親や教育者の方が活用できるように語ります。

鈴木 昭平
エジソン・アインシュタインスクール協会 代表
鈴木 昭平

1950年 茨城県生まれ。横浜国立大学大学院経営学研究科修士課程修了。1992年より発達障がい児の改善指導に取り組む。2009年、一般社団法人エジソン・アインシュタインスクール協会設立、代表理事。一般財団法人子どもの未来支援機構理事長。
 現在、発達障がい改善指導実績は約2,000件に及ぶ。著書「子どもの脳にいいこと」、「子どもの脳にいいスーパーメソッド」(コスモ21)、「マイナス2歳からの子育て」(KKロングセラーズ)等、多数あり。



小沢 隆
ディヤーナ国際学園名誉学園長
(仮認定)NPO法人 日本武道総合格闘技連盟 理事長
小沢 隆

中学時代より空手を始め、83年頃から青少年に空手を教え始める。2001年、武道教育を趣旨とした(仮認定)NPO法人 日本武道総合格闘技連を設立。02年、空手を安全に修得するための稽古体系を確立した功績が認められ、東久邇宮(ひがしくにのみや)記念賞を受賞。08年4月、高卒サポート校「ディヤーナ国際学園」を設立。日本と海外で精力的に青少年健全育成活動のための活動を行っている。著書に『バーリトゥードKARATE』(BABジャパン)、『無意識の教育』(MCプレス)、『武道教育の実践』(BABジャパン)など。



主催

(仮認定)NPO法人 日本武道総合格闘技連盟/一般社団法人 子どもの未来支援機構/ディヤーナ国際学園名誉学園

後援

長野県教育委員会、飯田市教育委員会、高森町教育委員会、松川町教育委員会、駒ヶ根市教育委員会

協力

一般社団法人 エジソン・アインシュタインスクール協会

日 時:
2017年5月28日(日)
14:00開演(13:30受付)16:00講演終了予定
場 所:
長野県高森町くましろホール
長野県下伊那郡高森町市田2116-1
JR飯田線 市田駅から約400m
http://www.kumashiro.co.jp/hall/
定 員:
100名
参加費:
無料

■申し込み・詳細・問い合わせ:
一般財団法人子どもの未来支援機構

TEL:03-5832-9265
FAX:03-5832-9241
〒114-0014 東京都北区田端6-3-18
      ビラカミムラ402
メール: info@kodomo-shienn.or.jp

講演会を申し込む