1. TOP
  2. 活動報告
  3. 八ヶ岳中央農業実践大学校を見学しました

エントリー

2017年02月20日

八ヶ岳中央農業実践大学校を見学しました

2017年02月20日

八ヶ岳中央農業実践大学校を見学しました

2月20日に就業支援調査・研究の一環として、八ヶ岳中央農業実践大学校(長野県諏訪郡原村)を見学しました。当財団の役員や、当財団の賛同者合わせて12人で訪問しました。

当日は、日本の農業の現状、課題。発達障がい者の農業就労の可能性などについて校長先生や、学校スタッフの方からお伺いし、今後の体験学習についての意見交換ができました。施設についても酪農、採卵場の現場や、直売所などの見学をさせていただきました。

八ヶ岳中央農業実践大学校を見学しました

八ヶ岳中央農業実践大学校を見学しました

八ヶ岳中央農業実践大学校を見学しました

八ヶ岳中央農業実践大学校は、長野県八ヶ岳山麓、諏訪盆地を見下ろす標高1,300mの高原に拓けた270ha余の大農場のなかで、実践的な農業教育を行っています。
合宿生活で学ぶ学生たちは、夜明け前から起きて、家畜の世話や農作業を行い、体験の中から技術を学んでいます。学生数は毎年60数名、それに加え一般人を体験学習として受け入れています。

八ヶ岳中央農業実践大学校ホームページ
http://www.yatsunou.jp/