1. TOP
  2. 事業概要

事業概要

子どもたちへの生活、教育、食育支援事業

1.食材の助成

困難児支援施設や子ども食堂に対して、国産の農産物などの食材供給を行います。
不定期にこのホームページで公募します。


2.食事コーディネーター養成講座

食事コーディネーター養成講座

正しい食育知識を習得し、簡単で、手軽に美味しい料理を作る方法を教えることができる指導者の養成講座。
年2回開催の予定です。


3.子ども料理教室(正しい食育、料理講習の開催と支援)

子ども料理教室

食の正しい知識の普及、子どもの自立促進のために学ぶ場を作ります。
農業体験も行い豊かな生活を総合的に体験する機会を提供します。


4.体質改善・野外体験合宿

「生活が変われば子どもも変わる」アレルギー体質の子ども達(軽度の発達障がいのお子様も含む)と家族を対象に、大自然の中、親子で食育・知育・運動を楽しんでいただくキャンプです。
体験や講演、親同士の情報交換を通じて、お子様の成長のために普段の生活習慣をどうすべきか、親として子どもに接する心構えはどうあるべきかを学んでいただきます。

キャンプには食物、教育、アクティビティ(野外活動)の専門家が同行します。食事は全てアレルギー特定10品目不使用。
白馬を代表する料理人が、特上のメニューを提供します。
一般社団法人天才の卵との共同開催です。


5.調査研究

ア.発達障がい児の改善と教育の研究
発達障がい児の改善と教育の研究

発達障がいの改善のための研究および発達障がい児の教育法、就業支援について研究します。
さらに、発達障がいを起こさないための予防的方法の研究を行います。

研究テーマ

  1. 発達障がい児改善プログラムの研究
    (発達検査表/食事/睡眠/超高速学習法)
  2. ダウン症児の改善・進学指導方法の研究
  3. 発達障がい児を産まないプログラムの研究
    (妊娠前からの意識改革/妊娠前からの母体作り)
  4. 災害、家庭問題、知的発達障がい等で困難を抱えている子どもの、将来の就業支援研究

イ.子どもの自立支援のための施設の調査及び研究

災害、家庭問題、知的発達障がい等で困難を抱えている子どもを支援するための寄宿舎等の実態や運営に関する情報の収集や調査研究を行っていきます。

ウ.地震等の被災地の現場視察、現地の人々との交流
地震等の被災地の現場視察、現地の人々との交流

適切な支援対応を実現するために、被災地現場を視察し現地の人々との交流を行い、的確な情報を収集します。
昨年より交流のある岩手県下閉伊郡山田町、福島県相馬市を訪問、現地の復興の様子を今後も視察し交流していきます。


6.広報、普及

上記のイベントの詳しい案内、結果報告は成果はこのホームページや講演会等にて発表いたします。

広報、普及

上記のイベントの詳しい案内、結果報告は成果はこのホームページや講演会等にて発表いたします。

サポーター募集